初詣

日常

 一人で初詣行ってきました(笑)意外と近くに神社があったので、歩きで行けてらっきーと思っています。よく、患者さんが歩いて行くと言っていた神社に本日初めて行ってきました。神社特有の澄んだ空気をいっぱい吸いながら、新たな一年を無事に迎えられた事に感謝してきました。

 新年の運試しは中吉。あれ、あんまりいいこと書いてないな・・・という印象でしたが笑、要するに時を待てと、焦るなと言われているのかと思います。確かに、新たな年になり、気持ちは焦る部分もありますが、焦っても仕方がないですね。今年も楽しい事、わくわくすることを探求していきます!

 離婚してわかったことは、私は人が好きで、人と人との繋がりを大切にしていて、意外と行動的な人物なんだなあということです。本当に家に引きこもっていたのですよ。結婚していた約1年半。もちろん、元旦那さんとは出かけていましたが、それも近場のことで。遠距離の旅行もせいぜい旭川まで。それで、一人で飛び回っていましたね笑。幸せだったかと聞かれると、否定もしませんが肯定もしません。今が一番幸せだから。バツイチって、意外と気は楽なんですよ。でも、根本が寂しがりやなので、ずっと一人は嫌だなあと思っています。今があるのは、今までの経験があったからで。それを否定してしまうと、私自身を否定してしまうことにもなると思います。なので、あのときがあったから、今がある、本当にそう思っています。

 「流石、すごい行動力だね」は、最近人から言われることが多い言葉です。私自身はそれほど自覚はなかったのですが、私の行動力は結構すごいらしいんですよね。でも、私よりも活発な子も知っているから、それほどとは思っておらず。最近何人もの人から同じ言葉を言われるので、さすがに観念しました。誉め言葉を素直に受け取れる人になりたいものですね。どうにもこうにも昔から、自己肯定感が低いもので、褒められても本気で「いやいやいや、私なんて」と言ってしまうのですが、最近は少しずつ人から受け入れてもらえている自分というものを自分で認めてあげようと思っています。自分で自分を愛してあげられないと、かわいそうですね本当に。

 ある人に、丁寧な暮らしは自分を愛することなんだよと教わりました。私は、今まで、自分をないがしろにしていたのだと、そこで初めて気づきました。断捨離を続けつつ、「丁寧な暮らし」を目指しています。今年はどんな一年になるのでしょうか。一つ一つを丁寧にこなして、自分を受け入れて、愛していきたいものです。

タイトルとURLをコピーしました