絵本作成

出逢い

原作者さんとお会いしてきました。文章があり、それにイラストを描かせていただいた形です。原作者さんと初めてお会いするのに、札幌駅で待っていたのですが、柄にもなく(?)緊張しており、ソワソワしていました(*゚∀゚*)

いやあ、こんな素敵な文章を書く方は一体どんな方なのだろうと思ったら!ほんっとに、素敵な方で。語彙力がほしい。なんというか、空気がゆっくりと流れている方でした。それがすごーく、心地よい。なんですかね、初めてお会いしたのに、初めて会った気が全然しなくて。もうずっと昔からお友達だったような感覚でお話できる方でした。

その方に「医療職という感じがしますね~!」と言われ、「あ、そうなんだ」とすごくしっくりきました。

この絵本を公開した後、すごくいろんな方から、「素敵だね!なんかもう感動しちゃった!」というお言葉をたくさんいただきました。私自身も、原作者さんの意図に合っているだろうかという不安はあるものの、できあがったときは感無量で。とても、幸せになりました。

原作者さんは、お子さんの発達障害に関心のある方で。お話を聞いていてとても興味深いものでした。色々な方から、理学療法士の資格はなくならないのだから、うまく活用していったら良いよ!と言われることが多く、もし私の持っている知識で何かできるなら、そういったお子さんたちの力にもなれたらなぁと思います。

そして今回!原作者さんとサークル活動することに決定しました!!!活動名はまだつけてません!!!テーマは「大人の絵本」。「鞄にふっと入れておく」、「意識を変えるお手伝い」、「大人を癒やす、大人のための絵本」。

いやーーーん!!!最高に楽しみ!!!スマホの待ち受けとか、ポストカードとか、絵本とか作れたら最高でっす!

ほんと、彼女の書く文章に癒やされてほしいです!!!すごく心の澄んだ方なんですのよ!!!みんなに知ってもらいたいです。イラスト担当!がんばりまーす!

本日のスイーツをぺたり。彼女と一緒の空間にいるだけでめちゃくちゃ癒やされる、そんな方でした。年上なのにめちゃくちゃ気さくに話してくれて、感謝感謝です。あ、ペンネーム今度教えてもらおうっと(*゚∀゚*)

タイトルとURLをコピーしました